サンプルシナリオ一覧

並び順

※サンプルシナリオをご使用される前にこちらをご確認下さい

S11012_社員情報_収集(名寄せ)

概要

分類

RPA , 一般業務

ハッシュタグ

#分岐 , #重複 , #メール送信

機能

2つの社員情報Excel(S11012-X社員情報.xlsx、S11012-Y社員情報.xlsx)を読み、
氏名が重複する場合は警告リスト.xlsxへ出力、
 他をS11012-A社員情報.xlsx出力する
 警告リストに1件でも生成されたら管理者にメールで送付する

関連アプリ:Excel
ダウンロード
Owlgarden

S11000_社員情報_ファイル削除・複写

概要

分類

RPA , 一般業務

ハッシュタグ

#例外処理 , #ファイルリスト

機能

①特定のExcelファイルが存在したら削除する(例外処理COMを使用)
存在しなかったらメッセージ表示する
②元Excelをコピーしてファイル名を変更する
(既存ファイルに上書きできるので、実際の利用シーンにおいては①処理不要)

関連アプリ:Excel
ダウンロード
Owlgarden

S11010_社員情報_収集

概要

分類

EAI , 一般業務

ハッシュタグ

#CSV , #Excel

機能

①「A社員情報.xlsx」の内容をTABLE変数に取り込む
②「B社員情報.csv」の内容をTABLE変数に追加する
③郵便番号順に並び替え、Excelに出力する

関連アプリ:Excel , CSV
ダウンロード
Owlgarden

S11011_社員情報_収集(異常時メール発信)

概要

分類

EAI , 一般業務

ハッシュタグ

#Excel , #CSV

機能

①「A社員情報.xlsx」の内容をTABLE変数に取り込む
②性別が空欄のものとそうでないものを分岐、かつ空欄のものをフィルタリングで抽出し、別テーブルに取り込む
③Excelに転記し、圧縮を行い、添付にてメール通知する
④「B社員情報.csv」もAと同様に行う

関連アプリ:Excel
ダウンロード
Owlgarden

S11020_社員情報_単票画面入力

概要

分類

RPA , 一般業務

ハッシュタグ

#社員情報 , #Excel , #単票入力画面

機能

①「S11010_社員情報_収集」で生成の入力用ExcelをTABLE変数に取り込む
②TABLE変数をもとに単票入力画面に書き込む
③画面にて発番された社員番号を 入力用Excelに反映し保存する

関連アプリ:Excel , 単票入力画面(RPAT050_VBSTx64.exe)
ダウンロード
Owlgarden

S11030_社員情報_処理履歴保存

概要

分類

RPA , 一般業務

ハッシュタグ

#ファイル名変更 , #ファイル削除

機能

①S11020で処理したExcelをリネームする 
元ファイル名 + YYYYMMDD 24HMiSS
②ファイルの最終更新日がn日前のファイルを完全削除する
n日は変数指定  例: -1   0より大きい値だったら実行時エラー
2019/9/30 10:43:00 の場合、-1なら 2019/9/29 23:59:59以前のファイルを削除する
(一般的な「前日」の概念を適用する)

関連アプリ:Excel
ダウンロード
Owlgarden

S91020_TOPIC_関数使用例

概要

分類

トピック

ハッシュタグ

#関数 , #日付関数

機能

①Excelの明細値をもとに各種計算
  計算と反映方法につきセル直接とテーブル型変数計算経由との2種類記載
②システム日付をもとに日付計算
  その他の関数についてはオンラインマニュアルにて参照いただけます。
  ヘルプ>Owlgardenサポートサイト>基本マニュアル>右側リンクより「関数」

関連アプリ:Excel
ダウンロード
Owlgarden